後回しにして効率化アップ!!

後回しにした方が効率が良くなるのに後回しにせずすぐにやってしまう人がいます。
今できることを少しでもこなしたいと言う気持ちから先走ってしまい時間も非常に勿体ないです。
今回は今できることを我慢して後の効率化や時間の余裕を作る方法を紹介します。

面倒くさい仕事は後回しにし簡単な仕事から

面倒くさい仕事ほど後回しにするべきです。
簡単な仕事から取り掛かり先に終わらせてしまうのです。
何故こうするのかと言いますと仕事の数を減らした方が頭の中での管理が楽になるからです。
数を減らすと効率よく仕事を組み立てられるようになります。
そして確率は低いですが時間の経過によってその面倒な仕事をやらなくて済んだり誰かが手伝ってくれたりすることがあるからです。
これに頼ってはいけませんが普段から確率を上げることを考えることも重要です。
これはやってみると意外と実感できると思います。

テレビは録画する

テレビはリアルタイムでは絶対に見ないことです。
私は見たいテレビがリアルタイムで見れたとしても録画してその時間は別に録画したもの、もしくはアマゾンプライムを見ています。
理由としてはリアルタイムではCMがあり番組が気になって最後までずるずると見てしまい結果的に時間の無駄になってしまい他の作業時間の妨げになってしまうからです。
録画であればCMカットは勿論の事、1.5倍速でみたり他の作業する為に一旦切り上げたりすることが出来ます。
ここまでするとリアルタイムのおよそ半分の時間になりますがそこまで徹底しなくても録画機能を利用すると時間に余裕が出てきますよ。
さらにただテレビを見るだけでなくご飯を食べながら、筋トレをしながら、軽作業をしながらなど簡単な作業しながら見ると時間の有効活用につながります。

食器はまとめて洗う

これも意外かもしれませんが食器は流し台に置いたままにし、見た目が悪くならない程度に溜まってから洗うのが良いです。
これは賛否両論あると思いますが効率化を求めたいなら後回しにするべきなのです。
大家族でなければ1日1回程度で十分です。
きれい好きな方には気持ち的にキツいかもしれませんがこれに耐えられる心の余裕も必要です。
勿論ですが溜め過ぎは一番よくありませんよ。

総評

以上の事は先にやりたいことを後回しに出来るメンタルを鍛えることに繋がります。
皆さんが買い時でないものを欲しいからと物欲に耐えられず買ってしまい結果的に損をしたりすることも防げます。
今回は我慢して忍耐を鍛えそして我慢していることさえも苦にならない位のレベルにまで持っていくことが重要になります。
これが気になら無くなれば人生楽しくなっていきます。

Pocket
LINEで送る

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です